脂肪吸引によるダイエットは効果的でリバウンドしにくい

婦人

即効性があり持続する

美容整形

レディエッセは従来使われてきたヒアルロン酸注射よりも硬さがあるため鼻を高くするのに向いている美容整形方法です。硬さがあるということはしっかりとした高さが出せるだけではなく、効果を持続することができます。

もっと詳しく

全身に移行しやすい

レディー

湘南美容外科の施術は部分脱毛の他にも全身脱毛を行なっています。部分脱毛を試したあとに全身移行するとき、通常のサロンでは別途料金がかかりますが、湘南美容外科では差額分のみの支払いで済むのでお得です。

もっと詳しく

自然な表情

美容整形

マイクロボトックスは内側から皮膚を引き上げる従来の方法とは違い、皮膚の表面に作用させるため自然な表情のままシワやたるみを改善できます。メスを一切使わないため施術も簡単で、費用も安いという特徴があります。

もっと詳しく

施術方法の特徴

女性

自分でダイエットを試みてもなかなかうまくいかないという人は、美容外科で脂肪吸引の施術を受けてみましょう。痩せにくかった人やすぐに体型が戻ってしまっていた人でも脂肪吸引を行なうと簡単で効果的にダイエットを行なうことが可能です。
病院ごとで扱う機器にも違いがあり、脂肪吸引の方法も異なります。例えばベイザーという方法では特殊なベイザー波というものを使用して施術を行ないます。一般的な施術方法では厚みのある脂肪や深い部分の脂肪にしか施せませんでしたが、ベイザーでは超音波を皮膚の浅い部分に当てることが可能です。そのため脂肪が薄く施術の難しかった背中にも効果が出せるようになりました。他にも、シリンジ法というものでは注射器を利用して行なう施術方法で、医師の手によって細かく吸引する量を調節します。美しく仕上がり、好きな部分から好きな量だけ脂肪を吸い取ることができるので理想のボディを作りやすいという特徴がありますが、この施術方法が成功するかどうかは医師の腕によるものが大きいため、扱える病院は少ないです。その他、チューセメント法というものは一番一般的に行なわれている施術方法で、吸引管を使用します。この施術方法ではなるべく痛みを減らすために事前に食塩水の注射を施術箇所に打ち、脂肪を柔らかくします。超音波や小さな注射器による施術方法では細かな調整や薄い脂肪でも効果を出せるという特徴がありましたが、厚い脂肪にはあまり向かない方法です。一方チューセメントでは一度に多くの脂肪吸引が行えます。